台風19号|新潟県の被害状況は?水害(浸水/冠水/土砂崩れ)や交通情報まとめ

こんにちは。

10月19日、甚大な被害をもたらした台風19号が過ぎ去り、今日で1週間です。

被害が大きすぎるせいなのか、日々の報道を見ていても中々全容が把握できず、すっきりしません。

私は大阪に住んでいるので被害に遭わずに済んだのですが、今回の台風19号の事は全て知っておきたいと思いました。

被害に遭わなくて良かった、では済まされないと思いました。

昨年の台風21号や今年の台風15号、そして19号。

台風19号では想像をはるかに超える被害が出てしまい、心が痛みます。

完全に避けることのできない自然災害について、これからどういう備えをすれば良いのか、どういう風に身を守れば良いのか、被害に遭ったらどうすれば良いのか、などを考えるきっかけになればと思い、記事をまとめようと思いました。

今回は、報道が少ないように感じた新潟県の被害状況をまとめたいと思います。

スポンサードリンク

新潟県で起こった水害

新潟県では阿賀野川や信濃川が氾濫し、長岡市をはじめ、糸魚川市、上越市などで床上・床下浸水の住宅被害、冠水、倒木、がけ崩れや地すべり、道路の決壊の被害を受けました。

新潟県域では信濃川ですが、長野県にさかのぼると千曲川と呼称が変わるそうです。

同一河川だったんですね。被害が大きいのも納得です。

新潟県の交通状況まとめ

NAVITIME…新潟県の各路線の運行状況が確認できます。台風19号の影響で運転を見合わせている路線があります。(10月19日現在)

日本道路交通情報センター

現在通行止めなどは無さそうです。

スポンサードリンク

その他情報まとめ

新潟県では糸魚川市、妙高市、上越市で災害救助法が適用されています。

各家電メーカーのホームページを確認して下さい。

罹災証明書について(重要)

MEMO
罹災証明書は少し多めに枚数を作る(もらう)方が、後々いろんな申請で役に立つそうです。復旧でお金を借りるときも必要になるそうです。

終わりに

いかがでしたか?

新潟県の被害状況をまとめました。

台風19号は、想像を超える広い範囲で被害をもたらし大きな爪跡を残しましたが、全てが報道されるわけではなく、被害状況の全貌がわかりません。

早く復旧の目処が立ち、元通りになることを願うばかりです。

それではここまでお読みいただきありがとうございましたm(__)m

台風19号|長野県の被害状況は?停電/水害/交通情報まとめ
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です