台風19号沖縄|飛行機への影響は?現在の欠航/運航状況まとめ

こんにちは!みゅうです☆

またもや大型で強い台風が接近中ですね(>_<)

今回の台風19号は今週末12~13日に本州にかなり接近するということですが、

大型で「猛烈な」勢力だということで今年最も強い台風になる見込みだそうです。

今週末は連休で予定を入れられている方が多いかと思われますが、

なるべく家から出ずに身の安全第一で、出来るだけの備えをしておいた方が良さそうです。

今回は、台風19号による飛行機への影響を中心にまとめたいと思います。

スポンサードリンク

台風19号の進路や勢力(10月8日9時時点)

今回の台風は中心気圧がかなり低いです。

昨年の、25年ぶりに「非常に強い」勢力で日本に上陸した台風21号は中心気圧が915hPaで今回の台風と一緒です。

台風19号は、10月8日には中心気圧が900hPaまで下がる見込みということで大変危険な台風です。

 

昨年の台風21号の映像です。 ↓

今までにない台風で風が非常に怖かったです。

未だに爪跡が残っている場所もあります。

今年台風の被害にあった地域で、まだ完全に復旧していない箇所もある中での台風19号の接近はとても心配ですね。

台風19号の勢力・進路

10月8日10時時点での台風19号(ハギビス)の情報です。

時速:30キロ

 

中心気圧:915ヘクトパスカル

 

中心付近の最大風速:55メートル

 

最大瞬間風速:75メートル

荒木さんはツイッターで「普通の台風だと思わないでください」と注意を呼び掛けています。

うさ丸

いつも思うんだけど、なんで台風には名前がついてるの?
台風の名前は、国際機関が提案した名前があらかじめ140個用意されていて、発生順につけられるそうよ☆

おかめちゃん

MEMO
台風19号の名前「ハギビス(Hagibis)」は、フィリピンが提案した名称で、「すばやい」という意味の言葉が由来です。引用:ウェザーニュース
スポンサードリンク

各航空会社の運行状況

引用:https://twitter.com/sk1733oo/status/1106207339391082496

那覇空港

運航状況の確認や、欠航が発生した場合、変更や払い戻しのサポートを受けるのにお役立てください。

ANA

※”運航状況の確認” から確認できます。

 

JAL

※””運航状況” から確認できます。

 

ソラシドエア

 

スカイマーク

※”運航状況” から確認できます。

 

ピーチ

 

ジェットスター

 

JTA

 

RAC

公式ツイッター

JAL運行情報

ANA運行情報

下地島空港

 

台風情報

見やすい情報を集めました。

気象庁の台風情報・・・詳しい情報、随時情報更新

ウェザーニュース(Twitter)・・・更新頻度が高くて見やすい

荒木健太郎(Twitter)・・・気象庁気象研究所研究官の荒木さん

終わりに

いかがでしたか?

台風19号による飛行機への影響、運行状況についてまとめました。

今回の台風は猛烈な勢力なので、早い段階で欠航がでるかもしれません。

最新の台風情報をチェックし、台風が近づいている際のお出かけは交通情報を確認の上、十分に気をつけてお出かけ下さい。

MEMO

災害への備え、災害が起きた時に役立つ情報をまとめたサイトがありました。

万が一のために、スマートフォンのホーム画面に保存しておくか、ブックマークしておくと便利ですよ☆

災害INFO

それではここまでお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です