GW!日帰りでも楽しめる徳島の秘境!おすすめスポットは?~前編~

こんにちは!みゅうです♪

平成もいよいよ終わろうとしていますが、新しい時代とともにゴールデンウイークに突入しますね~!

今年はめちゃめちゃ長い10連休!もうすでに早くから予定を立てている方もいらっしゃると思いますが、まだ決めてないけどどこか行きたいな~っていう方もいらっしゃると思います。

私は大阪の泉州(貝塚市)に住んでいるのですが、関西から割と近い四国って意外と行った事がなくて、四国って何があるんだ??と謎で、香川はうどん、高知は鰹(かつお)、愛媛はみかん、徳島はすだち?。。だったっけ?ぐらい無知だったので調べてみると。。

面白そうなスポットがたくさん!これは行ってみたい!と思い立った訳です。(うちから2時間ほどで行けるし!)

そこで、今回は私みゅうが実際に行って良かった徳島の観光スポットをご紹介していこうと思います♪(相方と一泊二日で行ってきました)

スポンサードリンク

大塚国際美術館

まずはここ!昨年の紅白で徳島出身の歌手米津玄師さんが生中継で歌った場所で話題になった大塚国際美術館

場所は鳴門海峡大橋を渡ったらすぐ近くにあります。この美術館、一見変わってまして全展示作品がレプリカ!

世界中の名画を特殊な技術によって陶板に原寸大で焼き付けているそうですが、とてもレプリカとは思えないほど忠実に再現されており、迫力がありました。

古代の壁画から現代絵画まで1000点以上の名画がフロア毎に展示されており、あーこれ教科書に載ってた!という名画がたくさんありました。

ちなみに私は美術館に入るのは初めてだったのですが、すごく楽しめましたよ♪

見応えがあり全部見て回るのに2時間半~3時間ぐらいかかりましたが、ゆっくり説明を読みながら回るともっとかかると思います。

 

さて、気になる入館料ですが、割と高めの 一般3,240円 大学生2,160円 小中高生540円 です。前日までに前売り券を購入すれば少しお得に入館できるので、そちらを利用されるといいですよ☆

前売り券はコンビニ(ローソン・セブンイレブン)で購入出来ます。一般3,100円 大学生2,100円 小中高生 520円

まぁ微々たるものですが、世界各国の名画が一か所で観れて、しかも写真も撮ることが出来(三脚・ストロボ撮影は不可)、原寸大を間近で観れて、と思うと全然高いと思いません。(クレジットカードも使えますよ!)

広い館内にはレストランやカフェもあるので休憩しながら回るのもいいですね☆ ※車椅子、ベビーカーの貸し出しも行っているそうです。

私は車で行ったのですが、無料駐車場があり、駐車場から美術館へは無料のシャトルバスが随時運行されています。(駐車場から美術館は見えていますが距離があります)岸和田観光バスより、岸和田・なんば・神戸方面から直通バスも出ているそうなので、詳しくは公式サイトをチェックしてみて下さいね(^^)

スポンサードリンク

活魚料理びんび家(びんびや)

さて、美術館を堪能したとこでお腹も空いてきたので、再び車を走らせ魚が美味しいと評判の”びんび家”へ。(事前に徳島出身の知り合いの方からリサーチしてました)

美術館からは海沿いを20分ほど走らせたら辿り着きます。天気が良い日は海を見ながらのドライブも気分爽快ですね♫

お店に着くとなかなか大きな店構えでお店の外には生簀(いけす)がたくさんあって、これは期待できそうだ♪と思いながら入っていきました。

中に入ると、広い食堂のような感じでテーブル席がいくつかあり、奥には座敷もありました。私と相方は迷わず座敷へ。

メニューを見るとお魚メニューがたくさん!う~これは迷う、と悩んだ末、私が選んだのは天盛定食、相方は単品のびんびめしと、はまちの刺身を注文しました。※”びんび”とはお魚のことだそうです

お味噌汁、デカくないですか!?これ、鳴門のワカメのお味噌汁で、お出汁も魚のアラからとってるそうで、とても美味!!ワカメわんさか入ってます!笑

天ぷらも美味しくって一気に食べてしまいました(^▽^;)

ふと相方を見るとびんびめしを美味しそうに食べていたので「それ何入ってるん?」と聞くと「魚と〇〇と△△と..」と言ってその後に「ちょっと食べてみる?」という言葉を期待していたのですが。。(あまりにも美味しそうに食べていたので、ちょっとちょーだいが言えなかった私。泣)

でもハマチのお刺身はたくさん入っていたので分けてくれました。笑

それがこれ!この厚切りで脂がのったプリプリの身!噛んだ瞬間、何これ(゚д゚)!?と思いましたね。プリプリを完全に通り越してました!笑

「美味しー!こんなん今まで食べたことない!」とモリモリ食べましたよ!もー美味しすぎて追加で頼んじゃいましたね(*´з`)(お刺身の下に敷いてあるのが細切りの大根じゃなくてワカメってところもポイント高い!)

あ~、もう一回行きたい!

他のメニューも食べてみたいし。また来よっ!(^o^)

まとめ

いかがでしたか?

今回は徳島でも鳴門エリアのおすすめスポットをご紹介しましたが、タイトルにある、徳島の秘境にはまだ触れていません。(焦らしてすみません(;´・ω・))

めちゃめちゃ長くなりそうなので、続きは「GW!日帰りでも楽しめる徳島の秘境!おすすめスポットは?~後編」で書いていこうと思います!

おすすめがありすぎて後編①、後編②になるかもですが。。^^;

 

では、今日はこのへんで☆

ここまでお読みいただきありがとうございました~(*^^*)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です