高御座一般公開@京都御所|混雑予想や駐車場は?見どころについても

こんにちは!みゅうです♪

新しい年が明けましたね。

去る2019年10月22日、天皇陛下が即位を宣明された王座「高御座(たかみくら)」

ただいま東京国立博物館で2020年1月19日(日)まで一般公開されています。

期間は東京と京都でそれぞれ20日間。

高御座以外にも、皇后さまが立たれた「御帳台(みちょうだい)」や参列者がささげ持った弓なども展示されています。

京都では3月1日(日)から京都御所にて一般公開が始まりますね。

その前に、祝賀御列の儀で使用されたトヨタ「センチュリー」も、京都の迎賓館に展示されると話題です。

というわけで今回は、京都の高御座一般公開について

・高御座一般公開 混雑予想

・高御座一般公開 京都御所の駐車場は?

・高御座一般公開 見どころ

をまとめたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です