岸和田港まつり2019|アクセスやトイレは?屋台についても調査!

こんにちは!みゅうです♪

とうとう梅雨入りしちゃいましたね~

じめじめ鬱陶しい季節ですが、夏はすぐそこなので楽しく乗り切りましょー♪

さて今回は、泉州の伝統的な花火大会、岸和田港まつりについてまとめたいと思います!

ではいきますよ~

スポンサードリンク

第67回岸和田港まつり2019花火大会

昨年は安全上の理由で開催されなかった岸和田港まつり、今年は開催されますね!(^^)

やっぱり毎年恒例のイベントが開催されないと寂しいもの。無事復活して本当良かったです☆

さて、記念すべき令和元年、泉州の夏の風物詩である岸和田港まつりは、

2019年7月27日(土) 19:45~20:30開催で、打ち上げ数は約1500発です!

今年で第67回を迎える岸和田港まつり。10分間に約250連発されるスターマインやラストを盛り上げるワイドスターマインは見所です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

今次叫做好過上次la🙆🏻‍♂️📸🎆 #岸和田花火大会 #岸和田港まつり #岸和田 #花火🎆

Cheung Ka Kitさん(@kakit0505)がシェアした投稿 –

花火の打ち上げ前には観覧場前にて海上保安庁の巡視船による放水ショーも行われますよ!

アクセスは?

会場:大阪府岸和田市港緑町、地蔵浜町および周辺エリア 観覧:岸和田カンカンベイサイドモール

 

住所:大阪府岸和田市港緑町3-1

最寄り駅は南海線「岸和田駅」になるのですが、岸和田カンカンベイサイドモールまでは約30分歩きます。

小さなお子さんにはちょっとしんどいかもしれませんね(^^;

お車の場合は阪神高速湾岸線 岸和田南ICより2分

ベイサイドモールは駐車場が無料で台数も 2,500台 とたくさん停められるのですが、例年約3万人が訪れる小規模ながらも大阪府内7位の人気のある花火大会なので、なるべく早く到着するように出かけて駐車場を確保する事必至です。(車さえ停められれば安心ですしね!)

会場周辺では夕方6時から10時まで交通規制も入るので、カンカンに停めるなら開催2~3時間前には駐車場に停めておきたいところ。

ですが、今年は2年ぶりの開催とあっていつもより混雑することも考えられるので、

「駐車場に停めれなかったらどうしよう…」

と心配になりますよね?

そんな不安を解消してくれるのがakippa!

駐車場って実は予約できるんです☆



これで駐車場は心配ないですね(^^)

スポンサードリンク

トイレはある?屋台は?

トイレについて

トイレって本当気になりますよね。(特に女子は!)

トイレは既設トイレあり。となっていますが、ベイサイドモール内のトイレを利用する方も多いです。

だんじりの時もそうなんですが、モール内はトイレとドリンクを求める人が多くて、トイレはいつも並んでいます。

(1階のトイレが混雑しているときは2階にまわるのも手ですね)

花火を目いっぱい楽しむために早めに済ましておきましょう。

屋台について

屋台は会場までの路地に約100店ほど。道が狭いうえ混雑しているので買いたいものは後回しにせずその時に買っておいたほうが良さそうです。(引き返すのが大変なので)

ずらっと並んだ屋台目当てに訪れる人もいるようですよ(^^)

こちらの素敵な写真は貝塚港から。↓

終わりに

いかがでしたか?

2年ぶりに復活の岸和田港まつり。

ぜひ可愛い浴衣を着て楽しみたいですね♪

それではここまでお読みいただきありがとうございました~(*^^*)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です