亀岡花火大会2019|混雑回避や交通規制は?屋台や周辺ホテルも調査!

こんにちは!みゅうです♪

もうそろそろ梅雨が明け、いよいよ本格的な夏がスタートしますね!

夏は何といっても花火!もう予定は立てましたか?

今回は京都府の人気ランキング第2位の亀岡平和祭保津川市民花火大会について調べてみました~!

スポンサードリンク

第68回亀岡平和祭保津川市民花火大会

引用:http://kameoka-hanabi.jp/

日程と場所をしっかりチェックしておきましょう~!

日程 2019年8月11日(日) ※荒天時は中止。

 

時間 19:30~20:30

 

会場 亀岡市保津川保津橋上流

 

打ち上げ場所 亀岡市保津川保津橋上流右岸

 

玉数 8,000発 ★昨年より1,000発増加!

 

昨年の人出 約10万人

会場周辺地図はこちら。↓

※詳しい会場エリアはこちら

大会オリジナルの「かめまる花火」や、最後の「ウルトラ特大スターマイン」の打ち上げまで、迫力ある花火が楽しめるそうですよ(^^)

有料観覧エリアもあるよ(^○^)

有料エリア

大堰川緑地東公園内はすべて有料観覧席エリアとなっています。

 

◯大堰川緑地東公園 指定席会場

 

①床几席 12,000円(定員4名) ②パイプ椅子 2,000円(一人掛)

 

◯大堰川緑地東公園 自由席会場 ※小学生は無料、チケット不要。

 

①自由席 1人800円 ※レジャーシート持参がおすすめ。 ②立見席 1人500円

 

◯保津大橋 橋上会場

ベンチ席(定員3名)

 

詳細・チケット購入はこちら

すごく綺麗ですね!

混雑回避や交通規制について

混雑回避について

最寄り駅のJR亀岡駅17:00ごろ到着しておくと安心です。(駅前のコンビニで買い出しを済ませておくとラクチンです)

有料観覧席がある大堰川緑地東公園には屋台がたくさんあるので、早めに行って楽しむのがおすすめです。

花火終了後は駅前商店街に寄って、時間調整をすると良いですよ(^^)

ちなみに過去の混雑状況はこんな感じでした。

電車に影響が出てますね。

今年は日曜日、しかもお盆直前なのでめちゃめちゃ混みそうです。

☞花火の打ち上げ直前は非常に混雑します。会場までたどり着けないこともあるので、早めに会場入りしておきましょう!

交通規制について

引用:http://kameoka-hanabi.jp/contents/guide.html

交通規制は16:30~と、18:00~があります。※いずれも22:00まで。

車で行くのは避けた方が良さそうです。

もしどうしても車で行かれる場合は、1つ2つ先の駅周辺に停めて電車で行かれるといいですね。

駐車場は予約すると安心ですよ(^^)



当日現地に行ってサクっと停められるのでとても便利です♪

スポンサードリンク

屋台や周辺ホテルは?

屋台は有料観覧席がある大堰川緑地東公園に約150店出店されます。

たくさんありますね~!

なるほど!虫よけは必須ですね!

すごい人ですが楽しそうですー!

周辺ホテル

遠方から来られる方は当日ゆっくり泊まって、次の日に保津川下りをして帰るのもいいかもですね!(^^)

花火大会会場から10km以内で、比較的リーズナブルな口コミの良いところを選んでみました~♪

参考になれば幸いです。

終わりに

いかがでしたか?

当日行かれる方は人混みによるケガなどに注意して楽しんできて下さいね!

あと、虫よけスプレー忘れないようにです~☆

それではここまでお読みいただきありがとうございました~(*^^*)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です