ゴッホ展2020@兵庫|混雑回避や入場待ち時間は?所要時間についても

こんにちは!みゅうです♪

さて、ただいま神戸にある兵庫県立美術館にてゴッホ展が開催されています。

ゴッホといえば「ひまわり」や「種をまく人」が思い浮かびますが

学校の美術の教科書には必ず載っていて、

知らない人はいないほどの有名な画家ですよね。

ゴッホは意外にも画家としてはたった10年しか活動しておらず、

37歳という若さで生涯を終えた、ということに驚きます。

没後130年を迎えたゴッホは今もなお世界中で愛され、日本でも人気が高い画家です。

普段、あまり美術館に訪れない人でも関心を持つ方が多いのではないでしょうか。

また今回の会場となっている兵庫県立美術館は

建築家の安藤忠雄さんが手掛けており、建物自体も楽しめそうです。

というわけで今回は、『ゴッホ展2020』について

・混雑回避はできる?

・入場待ち時間は?

・所要時間はどれくらい?

を調査したいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です