美村里江の結婚した旦那や子供は?学歴や改名理由についても調査!

こんにちは!みゅうです♪

さて11月10日は、天皇陛下の即位をお祝いするパレード『祝賀御列の儀(しゅくがおんれつのぎ)』が予定されており、国民の関心が高まっています。

その中で同日に放送される、雅子様の物語を初ドラマ化したフジテレビ系の

『陛下と雅子さま 知られざる笑顔の物語』も話題となっています。

主演として出演される女優の美村里江さんは、雅子さまをご成婚当時から長年取材する雑誌記者・栗島梓の24歳から50歳までを演じるそうです。

ドラマでは実際のニュース映像を交えて放送されるということでとても楽しみです。

というわけで今回は、美村里江さんについてまとめたいと思います!

スポンサードリンク

美村里江のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

YUKA FUJIGAKI(@yuka_fujigaki)がシェアした投稿

名前:美村 里江(みむら・りえ)

 

本名:小暮 里江(こぐれ・りえ)

 

生年月日:1984年6月15日

 

出身地:埼玉県深谷市

 

身長:167cm

 

血液型:B型

 

職業:女優・エッセイスト

美村里江さんは高校在学中にカットモデルのアルバイトをやったことがきっかけで、モデルとして「ミムラ」の芸名で芸能事務所スターダストプロモーションへ所属。

2003年フジテレビの月9ドラマ『ビギナー』で主演を務め、19歳の時に女優デビューを果たしました。

なんと、ヒロイン公募オーディションにおいて1万人以上の応募者の中からヒロインに選ばれたのだそう。

美村さんは事務所に所属した際、テレビには出ない約束でしたが、高校で進路に迷う中受けた演技のレッスンが楽しく、デビューに繋がったといいます。

以降、出演オファーが相次ぎ多数のドラマや映画で主演を務めました。

・2003年 ドラマ『ビギナー』主演

・2004年 ドラマ『FIRE  BOYS 〜め組の大吾〜』、『離婚弁護士』、映画『海猫』※映画初出演

・2005年 初主演映画『着信アリ2』

美村さんは3クール連続でドラマ出演後、映画初出演。さらに映画初主演と快挙を成し遂げました。

しかし、演技経験も業界の知識もなかった美村さん。

下積みのないままいきなり主役の座に置かれたことで違和感を苦しみ抱き、初婚後の2006年末(22歳の時)より芸能活動を一時休業しました。

女優業休養期間中に、2005年12月より『MOE』(白泉社)に絵本のレビューエッセイ『ミムラの絵本日和』の連載を開始し、書評・寄稿などの執筆活動を継続しました。

2年間の休養期間中は映画や芝居を観たり、読書や一人旅なども経験。

自分を外側から見直すことで芝居の魅力を再発見した美村さんは、改めて活動再開を決意しました。

・2008年 ドラマ『斉藤さん』で活動再開、『落語娘』で3年ぶりに映画に主演

・2009年 ドラマ 『銭ゲバ』ヒロイン役

・2010年 NHK大河ドラマ『江〜姫たちの戦国〜』細川ガラシャ役 ※時代劇初出演

・2012年 NHK『梅ちゃん先生』※連続テレビ小説初出演

・2015年 舞台『スタンド・バイ・ユー〜家庭内再婚〜』※舞台出演で初主演

2015年7月にはエッセー集『文集』をSDPより発売。

美村さんは2018年NHK大河ドラマ『西郷どん』出演を機に、芸名を「美村 里江(みむら・りえ)」に改名。

舞台『家族熱』がミムラ名義での最後の出演作品となりました。

美村里江の結婚した旦那や子供は?

美村さんは映画 『この胸いっぱいの愛を』(2005年)での共演をきっかけに指揮者の金聖響(きむ・せいきょう)さんと2006年に結婚しましたが、お互いの仕事が多忙なことによるすれ違いで2010年に離婚。

「円満離婚」であり慰謝料は発生しなかったようです。

その後2013年(29歳の時)に40代の自営業を営む一般男性と再婚しました。

再婚相手について美村さんは、「年上の一般の方で性格は『俺物語!!』の猛男くん似、国籍も含めThe・日本男子です。」と公式サイト内のコラムにて紹介しています。

一般の方なので画像は見つからず、子供がいるという情報も見つかりませんでした。

旦那さんのイメージはこんな感じ。

実写版の猛男くん。↓

真っ直ぐで不器用、ピュアで熱い男!というイメージでしょうか。

引用:https://animeanime.jp/article/2015/07/09/24056.html

守ってくれそう!

スポンサードリンク

美村里江の学歴は?

美村さんは、出身地である埼玉県の北足立郡にある県立の中高一貫校『伊奈学園総合高校』に通っていました。

伊奈学園総合高校は「伊奈学」の通称で親しまれ、コースに分かれて専門的な勉強をする”総合選択制”を導入しています。

全国でも珍しく、年々倍率が高くなっているようです。

美大や音楽大、体育大に進学する生徒も多いのだそう。

芸能人やアーティストを多数輩出しており、近年では2014年にEXILEのオーディションに合格した、佐藤大樹さんの出身校ということで話題になりました。

美村さんは美術の推薦で高校に入学、大学には進学していないようです。

美村里江の改名理由は?

美村さんは2018年、自身のオフィシャルサイトで「美村里江」として活動することを発表しました。

「ミムラ」の方が馴染みがあるので、今回のドラマ出演で「”美村里江”って誰かと思ったら”ミムラ”だったんだ!」と驚かれた方もいたようです。(私もそのうちの一人ですが、、^^;)

改名理由は3つ挙げられており、

1つ目は・・・本家ムーミン“ミムラ姉さん”の知名度がぐんと上がったため。

→ 熱狂的なムーミンファンだったという美村さん 。「本家の”ミムラ姉さん”へ名前をお返しします」ということだそうです。

 

2つ目は・・・大河ドラマ台本の役名・出演者一覧を見て本来の日本名の大切さに気づいたため。

→ 日本の歴史を描くドラマに、カタカナの芸名で挑むことに違和感を覚えた。

 

3つ目は・・・公私の自分がニアリーイコール(≒)になった。

→ プライベートの時間に「ミムラさんですか」と声をかけられた時に違和感を覚え、本名である「里江」と分ける必要がないと思ったため。

色んな理由があったのですね(^^)

終わりに

いかがでしたか?

今回は女優の美村里江さんについてまとめました。「

今回のドラマ出演で『美村里江』の知名度が上がりそうですね!

フジテレビ系『陛下と雅子さま 知られざる笑顔の物語』の放送が楽しみです!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました~(*^^*)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です